タリンでみつけた小さなアンティークショップ

タリンの旧市街を歩いていて、とてもすてきなアンティークショップを見つけたのでご紹介します。

小さな小さなアンティークショップ

観光客が入っちゃっても大丈夫なのかしら?と少し心配になってしまう雰囲気がありますが、勇気を出してドアを開けました。

ちょっと緊張していたら、店主のおじさまが笑顔で「テレ!(エストニア語でいらっしゃいませ)」と迎えてくれたので、安心しました。

とても小さな店内には、アンティークが所狭しと並んでいます。

古い硬貨や、アクセサリー、食器など、本当に色々なものが揃っています。

わたしが見ていたらロシア人観光客がやってきて、アンティークのビールジョッキを数点お買い上げしていました。

レトロかわいい缶バッヂ

わたしが釘付けになってしまったのは、これ。

旧ソ連時代のエストニアで作られた、缶バッヂです。ひとつ1ユーロ。

わたしは旧ソ連時代のデザインが大好きで、フィンランドのアンティークショップやフリーマーケットでも気に入ったのを見つけると収集してしまいます。

この、レトロかわいい色使いやイラストがたまらないのです。

こんなにたくさんあるのに同じデザインはあまりなくて、夢中になって選びました。

わたしが選んだのは、この5つ。

お会計のときに店主のおじさまに意味を聞いてみたところ、ひとつひとつ丁寧に、どんなイベントで配布されたものかを教えてくれました。

バッグに付けようか、お部屋に飾っておこうか、考え中です。

お店情報

  • 店名
    Antiik
  • 電話
    不明
  • ホームページ
    なし
  • 営業時間
    不明
  • 住所
    Dunkri 9, Tallinn, Estonia

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です