失効した日本の運転免許証を一時帰国中に更新した話

海外在住で、日本の運転免許証を有効期間内に更新できず、失効してしまった!という方は多いと思います。

わたしもそのひとりだったのですが、今回日本に一時帰国し、無事更新手続きをしてきたので、わたしの経験がどなたかのお役に立てればと思いまとめます。

まず前提として、わたしは

  • 一時帰国が困難だったため、有効期間内に手続きができなかった
  • 日本の運転免許証が失効してから6ヶ月以上、3年以内の更新手続き
  • フィンランドの運転免許証保有
  • 本籍は東京都
  • 更新手続きを行なったのは2022年3月

という条件で手続きをしているので、違う点がある方は同じようにいかない可能性もあることを念頭に、あくまでご参考程度に読んでいただければと思います。

また、詳細は警視庁ホームページの「失効手続き」のところで確認することができます(リンク先は東京都のもの)。

手続きができる場所

運転免許試験場のみ(東京都の場合、府中・鮫洲・江東運転免許試験場)。

運転免許更新センターや指定警察署では受け付けていません。

また、受付は平日14時までなので要注意です(余裕を持って13:30までの受付を推奨されました)。

東京都以外では、当手続きに予約が必要な都道府県もあるそうなので、あらかじめ確認をおすすめします。

必要書類

わたしの場合、必要だったものは下記のとおりです。

  • 失効した運転免許証
  • 戸籍謄本
  • 一時帰国証明書(警視庁ホームページからフォーマットを取得して記入)
  • 証明人の身分証明証コピー
  • パスポート(入出国のスタンプがあるもの)
  • 外国運転免許証(1年以上の免許経歴が確認できるもの)
  • 申請用写真(縦3.0cm×横2.4cm)1枚
  • 手数料

確認されたこと

何点か、手続きする中で確認されたことがあります。

まず、「なぜ有効期間内に更新手続きができなかったのか?」ということ。

わたしは「海外に住んでおり、コロナウイルス流行の影響で日本に帰国することが困難だった」と答えたところ、受付で書き込む申請書にそのように記入するよう指示されました。

また、「今回一時帰国してからどれぐらい経つか?」ということ。

なぜなら一時帰国で日本に入国してから1ヶ月以内にこの手続きを行う必要があるからです。

なので、長期で一時帰国される方は、早めに済まされることをおすすめします。

あと、パスポートに出入国のスタンプがないとこの手付きは行えないので、帰国時に自動ゲートを通っても、必ずスタンプをもらうことを忘れないようにしてください。

手続きをしてみて

今回初めての失効手続きだったので戸惑うこともたくさんでしたが、運転免許試験場の方々がとても丁寧にわかりやすく案内してくださり、無事に更新することができました。

ゴールド免許だったのですが、それがきちんと引き継がれ、とても安心しました。

今回平日の早めの時間に行ったものの、30分の優良講習を含めトータル3時間もかかってしまったので、何かと忙しい一時帰国中、早めに手続きを済ませるのがいいなと思いました。

きつね

この記事が、どなたかのお役に立てればうれしいです!

(不明点などは、各都道府県警視庁に直接お問合せください。)

4件のコメント

僕も失効組です

きつねさんとの違いは【失効して半年以内】という点です。

このため海外での運転免許証は必須ではなく、以下のような書類を提出しました。

必要書類

1、失効した運転免許証
2、戸籍謄本
3、一時帰国証明書(警視庁ホームページからフォーマットを取得して記入)
4、証明人の身分証明証コピー
5、パスポート(入出国のスタンプがあるもの)
6、申請用写真(縦3.0cm×横2.4cm)1枚
7、手数料

ただ、住所を抜いていたので3と4を用意するのに苦労しました

滞在先がネットカフェだったので、責任者に事情を話して証明書を書いてもらい、証明者の身分証コピーは責任者の名刺で代用することを警察に確認とった(ネットカフェは厳密には宿泊施設ではないので)うえで、試験場まで行ってきました。

戸籍謄本は渋谷区役所、ネットカフェは確か川崎〜横浜辺り、試験場は府中、、、
関東住んでる人ならわかると思いますが、結構大変です
2日くらいかけて行ったように思います(嫌なことの記憶は曖昧ですw)

なんにせよ免許の失効更新は面倒ですね

gakuyaさま

コメントいただき、またとてもご親切に「失効して半年以内」の場合の必要書類もご共有いただき、本当にありがとうございます!
このブログ記事に検索で辿り着いた方にも、とても有益な情報だと思うので感謝です。
住民票を抜いてしまっていて、滞在先もホテルやネットカフェだと大変だろうなぁと思っていたのですが、gakuyaさまもご苦労されたのですね。
渋谷・川崎〜横浜あたり・府中の行き来は、想像するだけで眩暈がします。
本当にお疲れさまでした…。
わたしも不明点が多かったのですが問い合わせ電話が繋がらず、2箇所の試験場に質問等に行ったので2日間かかりました。
貴重な一時帰国中の時間、無駄にしたくないですよね。
免許の失効更新手続きは大変面倒でしたが、失効しても理由によってはちゃんと更新してゴールドも維持できたのはありがたかったです。
また手続きを今後繰り返していくのは…正直面倒ですね。

約3年ぶりに11月に帰国予定です。その際、本籍の移動と免許更新を計画していました。
不明な点が多かったのですが、一時帰国証明書を既にプリントしたので、滞在先のホテルで証明して貰えばいいんですね。視界がクリアになった感じです。
とても助かりました。
ありがとうございました。

H Himichanさま

コメントいただき、ありがとうございます(^^)
わたしも約3年ぶりの一時帰国でした。
かなり久しぶりで、ドキドキワクワクですよね。
免許更新について、不明点をクリアにするお力添えができたようで、わたしもとてもうれしいです。
わたしが更新手続きをしてから何か制度に変更がないか、また、滞在先のホテルでそのような対応が可能か、念のため事前に調べておかれると安心かもしれませんね。
色々と煩雑な手続きもあって大変ですが、すてきな一時帰国となりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です