このレストランのためにタリンに行きたい!新鮮な食材が自慢のレストラン「Von Krahli Aed」

タリンでいちばんのお気に入りレストランがあるので、ご紹介します。

名前は「Von Krahli Aed」。

トリップアドバイザーでいちばん人気の某レストランにも行きましたが、わたしはこちらの方が断然好きで、本当にこのレストランのためにタリンに行きたいぐらいです。

お店のコンセプトがすてき

お店の雰囲気と味はもちろんなのですが、お店のコンセプトがとてもすてきです。

ひとつめは、「オーガニック・地元・旬の食材」にこだわっていること。

自然がわたしたちに与えてくれた、そのままのおいしさを最大限に楽しむという信念を元に提供しているそうで、新鮮な食材に自信があるからこそできることです。

ふたつめは、「全てのメニューがミートフリー対応可能」なこと。

例えばステーキをシーフードに変えたり、あとはチーズが乗っているメニューをヴィーガンメニューに変更してもらうこともできます。

ベジタリアン・ヴィーガンメニューを用意しているレストランは多いですが、このように全てのメニューが変更可能というのは、「どんな食の趣向を持つ人にも居心地のいいレストランでありたい」という強い気持ちが伝わってきて、すばらしいことだと思います。

Von Krahli Aedは、タリンで初めてオーガニック・ベジタリアンフードを始めたレストランだそうです。

ロマンティックな店内とフレンドリーな店員さん

おしゃれだけど肩肘張らなくてもいい、とっても居心地のいい店内。

木目調のインテリアとグリーンがナチュラルなテイストで、お店のコンセプトにぴったりです。

一名で予約したのですが、周りにあまり人がいない席に通してくださり、お店の気遣いをとても感じました。

食事を運ぶ度にフレンドリーに話しかけてくれ、それが過度ではなくて心地よく、ひとりでしたが全然さみしくなくてありがたかったです。

食材本来のおいしさを活かした食事に感動

まず最初に黒パンが出て来たのですが、岩塩がまぶしてあって、バターを塗って食べるととってもおいしい。

少しすると、前菜がやってきました。

Estonian Landscape

選んだのは、「エストニアン・ランドスケープ」という前菜プレート。

ゴートチーズ・サーモン・ニシンなどなど、エストニアで今旬の食材が少しずつ味わえて、とても楽しい一品でした。

Seared Beef Fillet

スペシャルな気分だったので、メインはビーフのヒレ肉にしました。

このおいしさにとにかく感激して、ひとりなのに「ん~」と唸ってしまうほどでした。

お野菜もお肉も味付けが濃くないので、本当に素材のおいしさをそのまま頂く贅沢な一皿でした。

これでなんと19.50ユーロとは驚愕です。

Apple and Blackberry Crumble

あまりに全てがおいしかったので、調子に乗ってデザートも注文。

アップル・ブラックベリー・クランブルです。

バニラソースは甘すぎず、ベリーソースの酸味とミントの爽やかさの愛称が最高で、ぺろっと食べてしまいました。

おいしくて幸せすぎる時間を過ごしたあとお会計をお願いすると、こんなにかわいいメッセージ付きのレシートとポストカードをくださいました。

ステーキを食べていたときに店員さんに「お味はどう?お口に合ったかしら?」と聞かれて、「おいしすぎて幸せです!」と言ったのを覚えてくれていて、こんなメッセージを添えてくださったのでした。

こういう小さな気遣いが、とてもうれしいですよね。

飲み物も含めこんなにフルコースで頂いて、なんと合計42.60ユーロ(約5,100円)。

物価の高いヘルシンキではありえない価格です。

フレンドリーな店員さんとの会話も楽しく、タリンいちばんのお気に入りレストランになりました。

夫やお友達を連れて行きたくて、うずうずしています。

レストラン情報

大人気のレストランなので、事前にインターネットからの予約必須です。

  • 店名
    Von Krahli Aed
  • 電話
    +372 5859 3839
  • ホームページ
    http://restoranaed.ee/en
  • 営業時間
    月 – 木: 12:00 – 23:00
    金・土: 12:00 – 00:00
    日  : 12:00 – 23:00
  • 住所
    Rataskaevu 8, Tallinn, Estonia

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です